医学概論(人体の構造と機能及び疾病)

科目名
Course Title
授業コード 単位数 配当年次 開講期間
Term
科目分類 ナンバリング
コード
曜日
コマ
教室 担当教員氏名
Instructor
医学概論(人体の構造と機能及び疾病)
Human Body Structure, Function and Diseases
B403630001 2 1 後期授業 専門科目 DWSWF1303-J1 木4 B1-2,オンライン(中百舌鳥キャンパス) 七山 知佳

授業目標

本科目では、人の成長と発達、人体の構造と機能、主な疾病や障害について基礎的な知識を身につけ、国際生活機能分類(ICF)の基本的概念を理解した上で、健康とは何かについて考え、保健・医療・福祉・教育分野での今日的課題について自己の考えを述べることができる力を習得する。

達成目標
 1.保健・医療・福祉・教育分野で関わることの多い疾病および障害について説明できる。
 2.国際生活機能分類(ICF)および健康の概念について説明できる。
 3.疾病や障害を持った人々の生活について多面的に考えることができる。

教科書

特に指定はありません。
授業の際に適宜資料を配布します。

授業時間外の学習(準備学習等について)

事前に資料を配布する場合は、該当授業回までに、配布資料に目を通してください。
レポート課題を実施する場合は事前に通知しますので、該当項目の復習をしてください。
保健・医療・福祉・教育に関連する時事ニュースに興味・関心を持ち、それらの内容に触れるようにしてください。

授業の概要

人体の構造と機能、人の成長と発達、主な疾病や障害の概要、リハビリテーションやICF、健康の概念など、社会福祉や教育に関わる専門職に必要な医学的知識を学びます。疾病や障害を抱えながら生活する人々とその家族への理解を深めるとともに健康とは何かを考えていくことで、問題解決能力を身につけられるよう学修します。

授業計画

第1回 ・初回ガイダンス
・人体の構造と機能(身体の調節機能、外皮、筋・骨格)
準備学習等
第2回 ・人体の構造と機能(脳・神経、内分泌、循環器、体液・血液・リンパ) 準備学習等
第3回 ・人体の構造と機能(呼吸器、消化器、泌尿器、生殖器、感覚器) 準備学習等
第4回 ・人の成長と発達(各発達段階の特徴) 準備学習等
第5回 ・人の成長と発達(老化) 準備学習等
第6回 ・疾病および障害の理解(先天性疾患、生活習慣病) 準備学習等
第7回 ・疾病および障害の理解(悪性腫瘍) 準備学習等
第8回 ・疾病および障害の理解(感染症) 準備学習等
第9回 ・疾病および障害の理解(精神疾患) 準備学習等
第10回 ・疾病および障害の理解(難病) 準備学習等
第11回 ・疾病および障害の理解(高齢者に関連のある疾患) 準備学習等
第12回 ・疾病および障害の理解(障害の定義および概念) 準備学習等
第13回 ・リハビリテーションの定義と概要 準備学習等
第14回 ・国際生活機能分類(ICF)の考え方と概念 準備学習等
第15回 ・健康の定義と概念 準備学習等
第16回 期末試験 準備学習等

今年度は、対面・オンラインの混合で授業を行います。
下記日程はオンラインを予定しています。
・9月30日
・10月7日
・10月28日
・11月4日
・11月18日
・11月25日

成績評価

以下の点においてレポート課題および期末試験によって達成度を確認します。
 1.保健・医療・福祉・教育分野で関わることの多い疾病および障害について説明できる。
 2.国際生活機能分類(ICF)および健康の概念について説明できる。
 3.疾病や障害を持った人々の生活について多面的に考えることができる。

これらをふまえ、出席状況20%、レポート課題30%、期末試験50%の割合を目安に成績評価を行います。出席状況、レポート課題、期末試験を総合して6割に達する場合に、合格(C以上)となります。