コラボレーション論

科目名
Course Title
授業コード 単位数 配当年次 開講期間
Term
科目分類 ナンバリング
コード
曜日
コマ
教室 担当教員氏名
Instructor
コラボレーション論
Theory of Collaboration
B400030001 2 2 後期授業 専門科目 DHOSO2103-J1 月5 A4-402,オンライン(中百舌鳥キャンパス) 隅田 好美・他

オフィスアワー

月曜日12:00~12:40(対面、zoom、メールいずれも可能)

授業目標

 多様な側面を持つ人の健康および福祉を回復、維持、向上あるいは育むためには、人が本来持つ強さを活性化する支援が重要であり、その支援には、多様な領域の専門性と同時に各領域をつなぎ、支援を全体として統合する各領域間の連携・協働が必修である。本講義では連携・協働の基礎的概念を理解することを目的とする。

達成目標
①連携・協働の基本的概念について説明することができる。
②医療・介護一体化、地域連携について説明することができる。
③多様な疾患の連携・協働について説明することができる。

教科書

講義のときに資料を配付する

参考書

参考書は適宜指示する。

授業時間外の学習(準備学習等について)

講義中のテーマで学んだこと、議論したこと、考えたこと等を考察し、レポートとしてまとめてもらいます。

授業の概要

本講義では最初に連携・協働の概念について概説します。また、具体的な事例を通して各領域のニーズの捉え方と連携・協働について学びます。特に、動画を用いることでさまざま疾患や障害を有する対象者の課題(身体的・心理的・社会的)の理解を深め、各専門職の支援の視点を知り、連携・協働について考えていきます。
また、講義で学んだこと、考えたことをレポートとしてまとめることで知識の定着を図ります。

授業計画

第1回 9/27 オンライン(非同期)
多職種連携の社会的背景と概念(隅田)
準備学習等 配付資料を読んでおくこと
第2回 10/4 オンライン(非同期)
連携・協働の形成プロセス(隅田)
準備学習等 配付資料を読んでおくこと
第3回 10/11 オンライン(非同期)
連係・協働の課題(隅田)
準備学習等 配付資料を読んでおくこと
第4回 10/18 オンライン(非同期)
葛藤マネージメント(山中)
準備学習等 配付資料を読んでおくこと
第5回 10/25 オンライン(非同期) 
スマイルサポーター配置保育園における連携と協働(関川)
準備学習等 配付資料を読んでおくこと
第6回 11/8 オンライン(非同期)
事前学習1(専門職の価値観と支援の視点)(隅田)
準備学習等 配付資料を読んでおくこと
第7回 ※11/15 【対面】 
事前学習2(専門職としての支援の視点)(隅田)
準備学習等 配付資料を読んでおくこと
第8回 ※11/27(土)3限 オンライン【同期】
専門職の価値(合同演習グループワーク)(隅田)
準備学習等 配付資料を読んでおくこと
第9回 ※11/27(土)4限 オンライン【同期】
多職種連携(合同演習 グループワーク)(隅田)
準備学習等 資料を整理し、連携の理論と実践を総合的に理解できるように復習をすること。
第10回 ※11/27(土)5限 オンライン【同期】
葛藤マネージメント(合同演習 グループワーク)(隅田)
準備学習等 資料を整理し、連携の理論と実践を総合的に理解できるように復習をすること。
第11回 11/29 5限 オンライン(非同期) 
児童福祉領域のコラボレーション(山野)
準備学習等 事前学習の内容を復習し、説明できるようにしておくこと
第12回 ※11/29 6限 オンライン【同期】
自治体の子ども支援における多職種連携(山野)
準備学習等 事前学習の内容を復習し、説明できるようにしておくこと
第13回 ※11/29 7限 オンライン【同期】
自治体の子ども支援における多職種連携(山野)
準備学習等 事前学習の内容を復習し、説明できるようにしておくこと
第14回 ※12/6 【対面】
合同演習(事後学習)(ゲストスピーカー下田 隅田)
準備学習等 合同演習で学んだことを整理しておくこと
第15回 ※12/13 【対面】
事例からみた多職種連携(隅田)
準備学習等 配付資料を読んでおくこと

成績評価

*達成目標の①~④の達成度で評価を行う。
*提出課題(50%)、後期試験レポート課題(50%)で評価する。
*授業を1/3をこえて欠席した場合は最終評価を行いません。

備考(実務経験の活用を含む)

本講義は対面・オンライン(非同期)・オンライン(同期)の混合のため、しっかりと確認すること

※11/15日(月)事前学習2(対面でグループ討議)
※11月27日(土)3~5限 地域保健学域合同演習を実施(オンライン同期型)。
※11月29日(月)6.7限 自治体の子ども支援における多職種連携(オンライン同期型)
※12月6日(月)ゲストスピーカー下田先生(対面)
※12月13日(月)事例からみた多職種連携(対面)

本授業の内容は、授業担当者の実務経験を活用したものである。