人間支援科学論

科目名
Course Title
授業コード 単位数 配当年次 開講期間
Term
科目分類 ナンバリング
コード
曜日
コマ
教室 担当教員氏名
Instructor
人間支援科学論
Theory of Human Support Services
B400020001 1 2 前期授業 専門科目 DHOSO2102-J1 割外 オンライン(羽曳野キャンパス) 奥田 邦晴・他

授業目標

人々の健康と福祉の向上に寄与する専門的・協働的実践力の基礎と、人と社会を包括的に捉える視点を身につけることを目的に、科学としての人間支援の全体像について理解できることを目標とする。

教科書

教科書、参考書 特に使用しません。適宜必要なプリントを配布します。

参考書

特に使用しません。

授業時間外の学習(準備学習等について)

特にありません。

授業の概要

各学類からオムニバス形式(全3回)で講義を行い、講義内容を参考にして、学類専攻別グループでの討議を経て、混成のグループにより事例検討を行い、検討結果を発表する。

授業計画

○授業計画(各回の準備学習を含む) 
以下の内容を集中講義(演習を含む)により実施する。
1 オムニバスによる各学類の講義
2 学類専攻別グループワーク
  講義内容を参考に、専門的、協働的実践の視点から学生同士で討議
3 混成グループワーク
  人と社会を包括的に捉える視点から、「テーマ」及び「事例」により学生同士で討議
4 グループワークでの事例検討の結果発表・質疑応答
5 学生各自によるミニレポート作成

成績評価

成績は、講義日のミニレポートの内容(各学類講義・グループワーク・発表を含む)を総合して評価します。ミニレポートは、講義時間内に提出。

備考(実務経験の活用を含む)

授業を欠席した場合、単位の修得は認められません。

9/16(木)1-5コマ、9/17(金)3-5コマ、オンライン授業(Zoom)

当日は、zoomで実施します。