日常生活における感染症のリスクと予防<初年次ゼミナール>

科目名
Course Title
授業コード 単位数 配当年次 開講期間
Term
科目分類 ナンバリング
コード
曜日
コマ
教室 担当教員氏名
Instructor
日常生活における感染症のリスクと予防<初年次ゼミナール>
First Year Seminar
A110010072 2 1 前期授業 初年次ゼミナール FLCFE1101-J2 水5 B2-304 佐藤 淑子

オフィスアワー

オフィスアワーは指定せず、随時対応します。ただし、事前にメールで予約してください。ysato@nursing.osakafu-u.ac.jp
メール送信の際は必ず名前を記入し、大学から付与されたメールアドレスから送信してください。

授業目標

本授業は主体的に学習する姿勢を身につけるとともに、必要な情報を収集して他者と共有する能力や、自分の考えを整理して論理的に表現する能力を養うことを目的とする。
具体的には以下の能力を身につけることを達成目標とする。
1.関心のあるテーマについて調べるための情報検索を行うことができる。
2.他者の考えを理解するために、適切な質問をすることができる。
3.自分の考えを整理して他者に伝えることができる。
4.パワーポイントを用いたプレゼンテーションを行うことができる。
5.自分の日常生活における感染症予防について説明することができる。

教科書

「アカデミック・ライティング入門:レポートの書き方」(大阪府立大学版)

参考書

特になし

授業時間外の学習(準備学習等について)

授業計画に示した準備学習をして授業に臨んでください。

授業の概要

授業では、グループワークを通して「日常生活における感染症のリスクと予防」に関連した具体的な探索テーマを選定し、グループおよび個人でのプレゼンテーションとレポート作成に取り組んでいただきます。
授業の進め方の詳細については、第1回の授業ガイダンスの中で説明します。

授業計画

第1回 4/14
・授業ガイダンス
・自己紹介
・アイスブレーキング
・グループ編成
準備学習等 事前課題:特になし
授業後:初年次ゼミナール履修後に自分がどう変化していたいか記述する
第2回 4/21
・グループディスカッション:「レポートの書き方」を読んで理解できたこと、よくわからなかったことについて
準備学習等 準備:「アカデミック・ライティング入門:レポートの書き方」を読んで理解を深めてくる
授業後:レポートを書くために、これから自分が身につけなければならないことを明確にして記述する
第3回 4/28
(前半)図書館ツアー
(後半)講義:図書館データベースの利用法、インターネット情報を活用する際の注意
準備学習等 授業後:授業の中で出されたテーマについて文献検索を行う
第4回 5/12
・グループディスカッション:日常生活における感染症のリスクについて
・G間での意見交換
準備学習等 授業後:Gメンバーの発言を聞いて疑問に思ったことや新たに気になったことを調べてくるくる
第5回 5/19
・グループディスカッション:自分達が掘り下げたい具体的なテーマの選定
・G間でのテーマの調整
・次回までの各自の課題の明確化
準備学習等 授業後:Gメンバーと話し合った次回までの課題に各自が取り組む
第6回 5/26
・グループディスカッション:調べてきた内容についての発表と質疑応答(1)
・次回までの各自の課題の明確化
準備学習等 授業後:Gメンバーとの情報共有で気づいたことを記述する
第7回 6/2
・グループディスカッション:調べてきた内容についての発表と質疑応答(2)
・次回までの各自の課題の明確化
準備学習等 授業後:Gメンバーと話し合った次回までの課題に各自が取り組む
第8回 6/9
・グループディスカッション:調べてきた内容についての発表と質疑応答(3)
・次回までの各自の課題の明確化
準備学習等 授業後:Gメンバーと話し合った次回までの課題に各自が取り組む
第9回 6/16
・グループワーク:パワーポイントを用いた発表の準備(1)
準備学習等 授業後:パワーポイント完成に向けてGメンバーと話し合った次回までの課題に各自が取り組む
第10回 6/23
・グループワーク:パワーポイントを用いた発表の準備(2)
(発表の際の各自の役割についても検討する)
準備学習等 授業後:プレゼンテーションのパワーポイントを提出する(6月28日18時まで)
第11回 6/30
・グループ発表1(前半のG)
(1Gあたり、発表15分・質疑応答15分)
*進行役をグループ持ち回りで行う
準備学習等 授業後:「私の日常生活における感染症予防」とのテーマでプレゼンテーションを行うための準備
第12回 7/7
・グループ発表2(後半のG)
(1Gあたり、発表15分・質疑応答15分)
*進行役をグループ持ち回りで行う
準備学習等 授業後:「私の日常生活における感染症予防」とのテーマでプレゼンテーションを行うための準備
プレゼンテーションのパワーポイントを提出する(7月12日18時まで)
第13回 7/14
・個人発表:私の日常生活における感染症予防(1)
(一人あたり、発表5分・質疑応答5分)
準備学習等 レポートの準備
テーマ:私の日常生活における感染症予防
第14回 7/21
・個人発表:私の日常生活における感染症予防(1)
(一人あたり、発表5分・質疑応答5分)
準備学習等 レポートの準備
第15回 7/28
・グループディスカッション:これからの大学生活での学びについて
・G間での意見交換
準備学習等 レポートを提出する(7月26日18時まで)

成績評価

・授業目標の達成度で成績評価を行う。
・単位を取得するためには、授業目標1~5を達成することが求められる。
・成績評価は、授業への取り組み(グループワーク、授業後の課題など)40%、プレゼンテーション(グループ・個人)30%、レポート30%で行う。