「数」について考える.<初年次ゼミナール>

科目名
Course Title
授業コード 単位数 配当年次 開講期間
Term
科目分類 ナンバリング
コード
曜日
コマ
教室 担当教員氏名
Instructor
「数」について考える.<初年次ゼミナール>
First Year Seminar
A110010069 2 1 前期授業 初年次ゼミナール FLCFE1101-J2 水4 B3-304 山口 睦

オフィスアワー

初回の授業の時に連絡する.

授業目標

「数」について考える.数学の分野としては整数論であるが,数について考えてきた人々の営みとして見ればはるかに多くの分野を包摂している.古代ギリシャの哲学者が考えた数についての思想,宗教的・神秘主義的な数の概念,数にまつわる民衆の伝承,数え歌,数に関係した造形芸術や音楽など調べていけば際限もないだろう.
この授業では文系・理系の垣根を取り払い,受講生の興味と関心に沿って
数について考えていきたい.授業目標は次の通り:
1.自分の興味・関心に基づいて,数についてのテーマの設定ができるようになる.
2.設定したテーマに関する知識・情報の収集ができるようになる.
3.収集した知識・情報に基づいて,数について自分の考えを展開できるようになる.
4.数について展開した自分の考えを表現できるようになる.
5.数についての他の受講生と議論できるようになる.
6.他の受講生の意見を参考にして,数についての自分の考えをさらに深化・発展できるようになる.
7.適切な形式でレポートが書けるようになる.

教科書

特に指定しない.

参考書

授業の中で適宜紹介

授業時間外の学習(準備学習等について)

自分で設定したテーマ関して,書籍・インターネット・新聞・ラジオ・映画などの様々なメディアにおける数についての関連する知識・情報を収集し,得られた知識や情報について自分なりの理解をしたり考察をするように努める.
また,自分が得た情報,知識や自分で考えたことを発表できるようにまとめる.

授業の概要

各自の興味と関心に応じて,自分のテーマを設定し,それについて発表する.
書籍やインターネットなどを用いて,そのテーマに関して得られた知識や情報またはそのテーマについて自分で考えたことなどを発表する.
最後に,それまでに得られた知識た情報を元にして設定したテーマについて自分の考えをレポートにまとめて,発表する.

授業計画

第1回 授業の進め方の説明,資料の提示,自己紹介,図書館ツアー 準備学習等
第2回 テーマの設定 準備学習等
第3回 テーマの設定 準備学習等
第4回 テーマの説明(一人10分程度) 準備学習等
第5回 テーマの説明(一人10分程度) 準備学習等
第6回 テーマの説明(一人10分程度) 準備学習等
第7回 テーマに関して得られた情報・知識の発表(一人10分程度) 準備学習等
第8回 テーマに関して得られた情報・知識の発表(一人10分程度) 準備学習等
第9回 テーマに関して得られた情報・知識の発表(一人10分程度) 準備学習等
第10回 テーマに関して得られた情報・知識の発表(一人10分程度) 準備学習等
第11回 テーマに関して得られた情報・知識の発表(一人10分程度) 準備学習等
第12回 テーマに関して得られた情報・知識の発表(一人10分程度) 準備学習等
第13回 レポートの発表 準備学習等
第14回 レポートの発表 準備学習等
第15回 レポートの発表 準備学習等

成績評価

授業目標(達成目標)の1〜7の達成度で成績評価を行う.C(合格)となるためには,
1〜7の項目の内4項目で基礎的な能力を達成することが必要である.授業への参加40%,発表30%, レポート30% で評価する.