看護情報学ことはじめ:健康に関する情報の伝え方を考えよう<初年次ゼミナール>

科目名
Course Title
授業コード 単位数 配当年次 開講期間
Term
科目分類 ナンバリング
コード
曜日
コマ
教室 担当教員氏名
Instructor
看護情報学ことはじめ:健康に関する情報の伝え方を考えよう<初年次ゼミナール>
First Year Seminar
A110010054 2 1 前期授業 初年次ゼミナール FLCFE1101-J2 木2 B2-302 園田 奈央

オフィスアワー

第一回授業で説明します

授業目標

この授業では、エビデンスのある情報及びその伝え方を題材として、受動的学習から能動的学習への学びの転換を行い、以下の目標の到達を目指します。
(1) 「エビデンスのある情報」について理解できる
(2) 各テーマについて、「エビデンスのある情報」の収集を積極的に行うことができる
(3) 収集した情報を活用して、各テーマについて積極的に周囲と意見交換を行うことができる
(4) 収集した情報を活用して、各テーマについて自分の考えを論理的に記述できる
(5) 各テーマについて、「健康情報の伝え方」を考えた上で、自分の考えを論理的に、わかりやすく発表できる
(6) 自分の考えを自分で再検討できる

教科書

特に指定しません

参考書

アカデミック ・ライティング入門 : レポートの書き方

関連科目

なし

授業時間外の学習(準備学習等について)

授業計画に沿って、資料の収集と精読、グループ発表の準備、個人レポートの作成などを授業時間外に行って授業に臨んで下さい。

授業の概要

この授業では、知識の習得よりも、自身で調べ、考え、他者と議論し、自分の考えをまとめて発表するという過程を重視します。
受講生は数名ずつのグループに分かれます。グループでテーマを選び、情報収集を行い、グループワークを行います。そして、個人レポート作成やグループ発表(プレゼンテーション)を行います。

授業計画

第1回 オリエンテーション、図書館ツアー 準備学習等
第2回 エビデンスのある情報の収集①
◆対応する授業目標:
(1) 「エビデンスのある情報」について理解できる
(2) 各テーマについて、「エビデンスのある情報」の収集を積極的に行うことができる
・「エビデンスのある情報」についての説明
・文献(医中誌、グーグルスカラ、等)の検索方法についての説明
・グループでテーマを決める
 <テーマ> 睡眠の効果、笑いの効果、がん検診受診の必要性、災害への備えの必要性
・決めたテーマについて、エビデンスのある情報の収集を行う
準備学習等 授業で説明します
第3回 エビデンスのある情報の収集②
◆対応する授業目標:
(1) 「エビデンスのある情報」について理解できる
(2) 各テーマについて、「エビデンスのある情報」の収集を積極的に行うことができる
・「エビデンスのある情報」についての説明
・文献(医中誌、グーグルスカラ、等)の検索方法についての説明
・グループでテーマを決める
 <テーマ> 睡眠の効果、笑いの効果、がん検診受診の必要性、災害への備えの必要性
・決めたテーマについて、エビデンスのある情報の収集を行う
準備学習等 授業で説明します
第4回 エビデンスのある情報の収集③
◆対応する授業目標:
(1) 「エビデンスのある情報」について理解できる
(2) 各テーマについて、「エビデンスのある情報」の収集を積極的に行うことができる
・「エビデンスのある情報」についての説明
・文献(医中誌、グーグルスカラ、等)の検索方法についての説明
・グループでテーマを決める
 <テーマ> 睡眠の効果、笑いの効果、がん検診受診の必要性、災害への備えの必要性
・決めたテーマについて、エビデンスのある情報の収集を行う
準備学習等 授業で説明します
第5回 意見交換とプレゼンテーション①
◆対応する授業目標:
(3) 収集した情報を活用して、各テーマについて積極的に周囲と意見交換を行うことができる
・収集した情報を活用して、テーマについてグループで意見交換を行う
・プレゼンテーションの方向性を決め、PowerPointを用いて発表スライドを作成する
・テーマについてグループでプレゼンテーションを行う
・助言や批評を受け、プレゼンテーションを振り返る
準備学習等 授業で説明します
第6回 意見交換とプレゼンテーション②
◆対応する授業目標:
(3) 収集した情報を活用して、各テーマについて積極的に周囲と意見交換を行うことができる
・収集した情報を活用して、テーマについてグループで意見交換を行う
・プレゼンテーションの方向性を決め、PowerPointを用いて発表スライドを作成する
・テーマについてグループでプレゼンテーションを行う
・助言や批評を受け、プレゼンテーションを振り返る
準備学習等 授業で説明します
第7回 意見交換とプレゼンテーション③
◆対応する授業目標:
(3) 収集した情報を活用して、各テーマについて積極的に周囲と意見交換を行うことができる
・収集した情報を活用して、テーマについてグループで意見交換を行う
・プレゼンテーションの方向性を決め、PowerPointを用いて発表スライドを作成する
・テーマについてグループでプレゼンテーションを行う
・助言や批評を受け、プレゼンテーションを振り返る
準備学習等 授業で説明します
第8回 個人レポート作成①
◆対応する授業目標:
(4) 収集した情報を活用して、各テーマについて自分の考えを論理的に記述できる
・アカデミック ・ライティングの説明
・収集した情報を活用して、テーマについて自分の考えを論理的に記述し、個人レポート(Word)を作成する
・個人レポートの添削を行う
・助言や批評を受け、個人レポートの内容を振り返る
準備学習等 授業で説明します
第9回 個人レポート作成②
◆対応する授業目標:
(4) 収集した情報を活用して、各テーマについて自分の考えを論理的に記述できる
・アカデミック ・ライティングの説明
・収集した情報を活用して、テーマについて自分の考えを論理的に記述し、個人レポート(Word)を作成する
・個人レポートの添削を行う
・助言や批評を受け、個人レポートの内容を振り返る
準備学習等 授業で説明します
第10回 個人レポート作成③
◆対応する授業目標:
(4) 収集した情報を活用して、各テーマについて自分の考えを論理的に記述できる
・アカデミック ・ライティングの説明
・収集した情報を活用して、テーマについて自分の考えを論理的に記述し、個人レポート(Word)を作成する
・個人レポートの添削を行う
・助言や批評を受け、個人レポートの内容を振り返る
準備学習等 授業で説明します
第11回 最終プレゼンテーション①
◆対応する授業目標:
(5) 各テーマについて、「健康情報の伝え方」を考えた上で、自分の考えを論理的に、わかりやすく発表できる
・健康情報の伝え方の説明
・健康情報の伝え方を考えた上で、テーマについてグループで意見交換を行う
・プレゼンテーションの方向性を決め、PowerPointを用いて発表スライドを作成する
・テーマについて、健康情報の伝え方を考えた上で、グループでプレゼンテーションを行う
・助言や批評を受け、プレゼンテーションを振り返る
準備学習等 授業で説明します
第12回 最終プレゼンテーション②
◆対応する授業目標:
(5) 各テーマについて、「健康情報の伝え方」を考えた上で、自分の考えを論理的に、わかりやすく発表できる
・健康情報の伝え方の説明
・健康情報の伝え方を考えた上で、テーマについてグループで意見交換を行う
・プレゼンテーションの方向性を決め、PowerPointを用いて発表スライドを作成する
・テーマについて、健康情報の伝え方を考えた上で、グループでプレゼンテーションを行う
・助言や批評を受け、プレゼンテーションを振り返る
準備学習等 授業で説明します
第13回 最終プレゼンテーション③
◆対応する授業目標:
(5) 各テーマについて、「健康情報の伝え方」を考えた上で、自分の考えを論理的に、わかりやすく発表できる
・健康情報の伝え方の説明
・健康情報の伝え方を考えた上で、テーマについてグループで意見交換を行う
・プレゼンテーションの方向性を決め、PowerPointを用いて発表スライドを作成する
・テーマについて、健康情報の伝え方を考えた上で、グループでプレゼンテーションを行う
・助言や批評を受け、プレゼンテーションを振り返る
準備学習等 授業で説明します
第14回 最終プレゼンテーション④
◆対応する授業目標:
(5) 各テーマについて、「健康情報の伝え方」を考えた上で、自分の考えを論理的に、わかりやすく発表できる
・健康情報の伝え方の説明
・健康情報の伝え方を考えた上で、テーマについてグループで意見交換を行う
・プレゼンテーションの方向性を決め、PowerPointを用いて発表スライドを作成する
・テーマについて、健康情報の伝え方を考えた上で、グループでプレゼンテーションを行う
・助言や批評を受け、プレゼンテーションを振り返る
準備学習等 授業で説明します
第15回 学びのレポート作成
◆対応する授業目標:
(6) 自分の考えを自分で再検討できる
・授業での学びを記述する
準備学習等 授業で説明します

成績評価

・授業への積極的な参加度(出席、グループワークでの積極的な発言等):20点
・グループ発表:40点
・個人レポート:40点
60点以上を合格とする。