English Seminar C

科目名
Course Title
授業コード 単位数 配当年次 開講期間
Term
科目分類 ナンバリング
コード
曜日
コマ
教室 担当教員氏名
Instructor
English Seminar C
English Seminar C
A390030001 2 2 前期授業 外国語特別科目 FLENG2A19-J2 火2 B3-308 小倉 慶郎

オフィスアワー

(火)(水)午後2時30分から3時30分。ただし、事前にe-mailで予約すること。

授業目標

(英語資格試験対策Ⅰ)TOEIC、TOEFLなど資格試験の点数アップを目標にする。TOEICスコア600点以上、TOEFL(iBT)スコア60点以上を目指す。問題演習を通して、語彙力、文法力を強化するとともに、資格試験に対応した基礎的なリーディング、リスニング能力を身につける。

教科書

授業中に指示する(第一回目の授業で購入方法等を指示する)。

授業時間外の学習(準備学習等について)

予習として、シラバスに示したテキストの範囲を解き、答え合わせをする。わからない単語は、英英辞典で調べ言えるようにする。またリーディング、リスニングとも英語で要約できるように練習してくること。リーディング・リスニング力養成のため、毎日推薦教材を読み、聴くことも必須である。

授業の概要

TOEIC対策の授業。前期はTOEIC600点突破を目標とする。すでにTOEIC600点以上を持っている学生も受講できる。アメリカ等で出版されている定評のあるテキストを用い、問題演習を通して、どうしたら目標点に到達できるか、パートごとの実践的な勉強法を教えていく。宿題はたくさん出るが、特に就職、大学院の受験等で短期間にTOEICの点数アップを目指す人に受講を勧めたい。

授業計画

第1回 ガイダンス+TOEICの勉強の仕方 準備学習等
第2回 Analyzing Photographs 準備学習等
第3回 Analyzing Vocabulary 準備学習等
第4回 Analyzing Answer Choices 準備学習等
第5回 Analyzing Grammar 準備学習等
第6回 Analyzing Question Types 準備学習等
第7回 Analyzing Language Functions 準備学習等
第8回 総括及び実力テスト 準備学習等
第9回 Mini-Test for Listening Comprehension Part1,2 準備学習等
第10回 Mini-Test for Reading Part6 準備学習等
第11回 Mini-Test for Listening Comprehension Part3,4 準備学習等
第12回 Mini-Test for Reading Part7 準備学習等
第13回 Model Test 1 準備学習等
第14回 Model Test 2 準備学習等
第15回 総括及び実力テスト 準備学習等

成績評価

授業目標を達成しているかどうかを、毎回の授業中の評価(50%)と2回の実力テスト(50%)で評価する。最低基準に達するためには、毎回の授業評価及び実力テストの合計が、100点満点で60点に達する必要がある。

備考(実務経験の活用を含む)

一回目の授業で詳しいシラバスを配布する予定なので、必ず出席すること。またテキストを第2回目の授業までにアマゾンなどで購入すること(生協には発注しません)。テキストは以下のものを予定している。
Barron's TOEIC 8th EDITION(Lin Lougheed著)