Academic English IA<2組>(工学・電気電子)

科目名
Course Title
授業コード 単位数 配当年次 開講期間
Term
科目分類 ナンバリング
コード
曜日
コマ
教室 担当教員氏名
Instructor
Academic English IA<2組>(工学・電気電子)
Academic English IA
A310010029 2 1 前期授業 外国語科目(英語) FLENG1501-J2 水3 オンライン(中百舌鳥キャンパス) 原田 洋子

オフィスアワー

メールで対応します。

授業目標

科学、テクノロジー、環境、経済、文化、心理、医療、健康など様々な学問分野からの興味深いトピックを扱いながら、英語の4技能 (リーディング、ライティング、リスニング、スピーキング)を総合的に学びつつ、主として正確に英文の内容を読み取る力を養成することを目的とします。文章全体の構成、論理的な流れを把握する能力を養います。

教科書

『Transculture』Christopher Belton, Koshi Odashima
金星堂 ISBN978-4-7647-4042-6

授業時間外の学習(準備学習等について)

予習・復習が不可欠である。シラバスに各回の授業内容に対応するUNIT番号を記載しているので、前もって予習をしておくこと。各UNITの内容について理解を深めるためインターネット上の情報や、関係する本等を積極的に学習に取り入れ、背景知識を高める努力をすること。復習としては、授業の内容ができたかどうか、教科書を読み返すこと。

授業の概要

英語の4技能 (リーディング、ライティング、リスニング、スピーキング) を総合的に学びつつ、リーディングが上達ことを目的として講義する。本講義では具体的には以下を中心に講義をする。

①「句読法」
②英文における段落構成と論旨展開
  序文 (Introduction)
  主題 (Thesis)
  主旨 (Main Ideas, Topic sentence)
  展開文 (Supporting Ideas)
  結論 (Conclusion)
③転換語、一般化表現、程度表現他



最終的には1000語程度の英文を10分程度で読めるようになるようになるようReading Strategies を加えながら指導する。

授業計画

第1回 全体のイントロダクション
UNIT1: The Concept of Beauty
(目標)時代や地域によって異なる「美」のあり方について考える。
    句読法について理解できるようになる。
準備学習等 UNIT1のComprehension Check(p12)を解いておく。

課題としてreview test 1を提出
第2回 UNIT2: Greek Mythology
(目標)神々と人間の物語であるギリシア神話について概観する。
    英文の段落構成と論旨展開(序文、主題)について体系的に考える。
    英文における段落構成と論旨展開(序文&主題)
準備学習等 UNIT2のComprehension Checkを解いておく。

課題としてreview test 2を提出
第3回 UNIT3: The Bible
(目標)キリスト教の支柱である「聖書」の中のエピソードを通してその影響を探る。
    英文における段落構成と論旨展開(主旨)を理解できるようになる。
準備学習等 UNIT3のComprehension Checkを解いておく。

課題としてreview test 3を提出
第4回 UNIT4:Renaissance
(目標) ジャンルを横断して14Cイタリアで花開いたルネッサンスについて考察する。
英文における段落構成と論旨展開(主旨)を理解できるようになる。
準備学習等 UNIT4のComprehension Checkを解いておく。

課題としてreview test 4を提出
第5回 UNIT5:The Structure of Fictional Stories
(目標) 物語の構造の考察をして、定まった型があるのかどうか考える。
英文における段落構成と論旨展開(主旨)を理解できるようになる。大課題①
準備学習等 UNIT5のComprehension Checkを解いておく。

課題としてreview test 5を提出
第6回 UNIT6: The Theater and Acting
(目標)古今東西の「演じる」という行為についての考察を行う。
    文章の「展開の仕方」を理解できるようになる。
準備学習等 UNIT6のComprehension Checkを解いておく。

課題としてreview test 6を提出
第7回 UNIT7: The English Language
(目標)英語の変遷の歴史を振り返り、変遷し続ける今の英語の姿にも迫る。
    文章の「結論」を理解できるようになる。
準備学習等 UNIT7のComprehension Checkを解いておく。

課題としてreview test 7を提出
第8回 UNIT8:The Rise of Cities
(目標) 世界最初の文明に始まり今日までの都市の発達状況を考察し、今後の展望を鑑みる。
転換語、一般化表現、程度表現他を理解できるようになる。
準備学習等 UNIT8のComprehension Checkを解いておく。

課題としてreview test 8を提出
第9回 UNIT9: Trusting in Recorded History
(目標)「歴史という記録」の信頼性について考える。
転換語、一般化表現、程度表現他を理解できるようになる。
準備学習等 UNIT9のComprehension Checkを解いておく。

課題としてreview test 9を提出
第10回 UNIT10: Battles on Board Games
(目標)戦略を用いて相手のコマを奪い陣地を攻めるゲームの人間の本能を探る
    英文の全体構成を理解できるようになる。大課題②
準備学習等 UNIT10のComprehension Checkを解いておく。

課題としてreview test 10を提出
第11回 UNIT11:How Democracy Works
(目標)権利をもとめる人類の戦いであった民主主義を概観し、その問題点についても考える。
    英文の全体構成を理解できるようになる。
準備学習等 UNIT11のComprehension Checkを解いておく。

課題としてreview test 11を提出
第12回 UNIT12:Marriage and the State
(目標) 晩婚化、非婚化が進み、結婚に関する価値観が揺らぐ中、国家と結婚の歴史を振り返る。
    英文の全体構成を理解できるようになる。
準備学習等 UNIT12のComprehension Checkを解いておく。

課題としてreview test 12を提出
第13回 UNIT13: The Meaning of Prayers
(目標)「祈り」の持つ意味について様々な側面から概観する。
    英文の全体構成を理解できるようになる。
準備学習等 UNIT13のComprehension Checkを解いておく。

課題としてreview test 13を提出
第14回 課題発表 準備学習等
第15回 課題締め切り 準備学習等

成績評価

「最終レポート(30%)」、「大課題30%)」「各UNIT課題30%」「平常点(10%)」