ドイツ語初級B(会話)<C組>(現シス(全)・工学(全)・地域 教育福祉)

科目名
Course Title
授業コード 単位数 配当年次 開講期間
Term
科目分類 ナンバリング
コード
曜日
コマ
教室 担当教員氏名
Instructor
ドイツ語初級B(会話)<C組>(現シス(全)・工学(全)・地域 教育福祉)
Basic German B
A320040003 2 1 後期授業 初修外国語(ドイツ語) FLGER1604-J2 月3 B3-208 田島 昭洋

授業目標

「ドイツ語入門B」に続いて、その蓄積を活かし、もうすこし高度な表現に進みます。すなわちホテルの予約や買い物の場面、ときには歴史的・文化的話題を交えた会話など、前期よりも多様な状況設定において、単語と表現を駆使できるようにします。「ドイツ語初級B」と平行して学び、1年間で総合的な能力としてドイツ語検定(ドイツ語検定協会)の4級レベルへ到達することが目標です。

※週2コマ、8単位コース履修者向けに開講する。ドイツ語初級Aと同時に受講することを前提とする。

教科書

神竹道士・國光圭子・田島昭洋 「プレーミエ ドイツ語総合読本[改訂版]」(白水社)

関連科目

ドイツ語初級A(基礎)

授業時間外の学習(準備学習等について)

あらかじめ単語を調べて予習をすることによって、学習内容がよりスムーズになります。また習った単語や簡単な文は翌週にも指名して会話してもらいますから、復習も大切です。辞書は必携です。

授業の概要

まず担当者が教科書の各課で学ぶ基本的な文法を説明します。そのあと練習問題をおこないます。発音、聴解、表現をとおして、ドイツ語の会話能力の基礎を身につけていきます。後期は、前期で学んだ動詞の現在形に加えて、助動詞を使った表現や過去の表現や仮定の表現をおこないます。また前期に引き続き、音楽や歌劇などの紹介をとおして感覚的により深く、語学学習にとどまらないドイツ語圏文化に触れていこうと思います。

授業計画

第1回 前期の復習 準備学習等
第2回 Lektion 8 : Schreiben ist am schwierigsten
形容詞・副詞の比較
準備学習等
第3回 Lektion 8 : Schreiben ist am schwierigsten
形容詞・副詞の比較 否定文
準備学習等
第4回 Lektion 9 : Cindrella und Aschenputtel
動詞の3基本形 過去形
準備学習等
第5回 Lektion 9 : Cindrella und Aschenputtel
過去形 zu不定詞(句)
準備学習等
第6回 Lektion 10 : Woher kommt Mozart?
現在完了形
準備学習等
第7回 Lektion 10 : Woher kommt Mozart?
従属接続詞 非人称主語のes
準備学習等
第8回 Lektion 11 : Ich wundere mich
再帰代名詞・再帰動詞
準備学習等
第9回 Lektion 11 : Ich wundere mich
分詞 未来形
準備学習等
第10回 Lektion 12 : O Tannenbaum!
関係代名詞 指示代名詞
準備学習等
第11回 Lektion 12 : O Tannenbaum!
関係代名詞 指示代名詞
準備学習等
第12回 Lektion 13 : Die deutsche Nationalhymne
受動文
準備学習等
第13回 Lektion 14 : Wenn Sie Million?r w?ren
接続法第Ⅱ式
準備学習等
第14回 Lektion 14 : Wenn Sie Million?r w?ren
接続法第Ⅱ式
準備学習等
第15回 Lektion 15 : Fukushima 2011
接続法第I式
準備学習等

成績評価

本授業の意義を理解し、習熟度(学習内容の理解度と到達度)、積極性(授業への参加度、自主的な発表など)を担当者が総合的に判断します。
授業参加度(参加状況): 30%
到達度(試験): 30%
理解度(小テスト): 30%
課題提出・発表など: 10%

備考(実務経験の活用を含む)

週2回8単位コースを受講する学生のために開講します。ドイツ語初級A(基礎)と同時に受講してください。ドイツ語を第1言語(母語)とする人はこの科目を受講できません。