知識情報システム学特別演習A

科目名
Course Title
授業コード 単位数 配当年次 開講期間
Term
科目分類 ナンバリング
コード
曜日
コマ
教室 担当教員氏名
Instructor
知識情報システム学特別演習A
Special Seminar in Knowledge and Information Systems A
Q131390004 2 1 前期授業 専門科目 HSKIS7401-J5 割外 - 太田 正哉

授業目標

本講義では以下のいずれかのテーマについて関連研究を調査し,討議を通して最新研究の内容を理解することを達成目標とする.

1. 無線通信やデジタル信号処理の理論や、アルゴリズムに関する理論的研究
2. 再構成可能なシステムの実装に欠かせないFPGA回路応用システムに関する研究
3. Webシステム、モバイルアプリケーション、仮想現実・拡張現実応用システムに関する研究
4. 機械学習・ニューラルネット応用システムに関する研究
5. その他ICT技術応用システムに関する研究

授業時間外の学習(準備学習等について)

適宜指定する課題を実施すること.

授業の概要

情報化社会をさらに加速する無線通信やデジタル信号処理の理論や、アルゴリズムに関する理論的研究、または再構成可能なシステムの実装に欠かせないFPGA回路応用システムに関する研究、またはWebシステム、モバイルアプリケーション、仮想現実・拡張現実応用システム、機械学習・ニューラルネット応用システムなど、新しい価値を創造するソフトウェアやサービスに関する研究のいずれかに関連する文献や最近の研究動向を発表し、討議することを通して、最新研究への理解を深める。

成績評価

授業目標(達成目標)の達成度で成績評価を行う.合格するには60%以上の達成度が必要である.成績は関連研究の調査状況(50%)と討議やレポート等(50%)によって評価する.