人間科学特別演習A

科目名
Course Title
授業コード 単位数 配当年次 開講期間
Term
科目分類 ナンバリング
コード
曜日
コマ
教室 担当教員氏名
Instructor
人間科学特別演習A
Special Seminar in Human Sciences A
Q131230010 2 1 前期授業 専門科目 HHHHS7401-J5 割外 A15-312(研究室) 池平 紀子

オフィスアワー

随時(事前に連絡をしてください)

授業目標

中国を中心とした思想・思想家あるいは宗教・宗教家についての思想・倫理学的解明を目指し、先行研究の成果を深く理解する作業を行う。

教科書

特に定めない。受講者と相談の上、どの文献を講読するか決定する。

参考書

適宜、指示する。

関連科目

人間科学特別演習B

授業時間外の学習(準備学習等について)

課題文献については自主的に講読を進め、意味や典故などを調べておくこと。
関連資料や関連論文を探し、読んでおくこと。
レジュメを作成し、プレゼンテーションができるようにしておくこと。

授業の概要

基礎的テキストから最新の研究動向を示すテキストまで諸資料にあたりながら、各受講者の報告とそれにつづく討議を通して、中国の思想・倫理学研究の基礎的・応用的知識を学んでいく。発表に用いる文献は、各院生が自らの研究に関連する文献を系統的に探すことによって選択する場合と、各院生の今後の研究に必要な文献を指導教員が指定する場合とがある。

授業計画

受講者は各自の関心に応じて研究テーマを設定し、文献を読解し、関連資料を集め、関連論文を読んでまとめる。プレゼンテーションを行い、教員を含む参加者全員で討議を行い、研究の方向性を探る。

成績評価

「授業時間外の学習」および「授業計画」に定めた課題について、その達成度から判断し、次の5段階で評価する。
 特に優れたレベルである(A+)
 優れたレベルである(A)
 普通のレベルである(B)
 普通には及ばないレベルである。(C)
 この科目で求めるレベルに達していない(D)