感染看護学演習IA

科目名
Course Title
授業コード 単位数 配当年次 開講期間
Term
科目分類 ナンバリング
コード
曜日
コマ
教室 担当教員氏名
Instructor
感染看護学演習IA
Seminar in Nursing and Infection Control IA
P621340001 2 1 前期集中 専門科目 NNNUR6543-J2 割外 羽曳野教室(仮) 佐藤 淑子
未定06 (看護学類)

オフィスアワー

佐藤淑子(A-407研究室)事前にメールで連絡してください。
喜田雅彦(A-405研究室)

授業目標

今日の感染症に関連する問題の特徴を踏まえ、消毒、滅菌、無菌操作の臨床的応用に関する課題を明確化し、適切な感染防止方法について、実証的に検討する。

教科書

なし

参考書

講義の中で適宜紹介する。

授業時間外の学習(準備学習等について)

各回のテーマの内容に関する文献を収集し予習しておくこと。また、感染看護学特論での既習の内容との関連性を検討しておくこと。

授業計画

1,2. Spauldingの感染リスクのカテゴリー
3,4. 日常手洗い効果についての検討(1)
5,6. 日常手洗い効果についての検討(2)
7,8. 手指消毒の効果についての検討
9,10. 洗浄、消毒、滅菌の効果についての検討
11,12.日常手洗い・手指消毒の効果についての実験的検証(1)
13,14.日常手洗い・手指消毒の効果についての実験的検証(2)
15,16.洗浄、消毒、滅菌の効果についての実験的検証(1)
17,18.洗浄、消毒、滅菌の効果についての実験的検証(2)
19,20.無菌操作の臨床的課題(1)
21,22.無菌操作の臨床的課題(2)
23,24.無菌操作の臨床的課題(3)
25,26.感染予防の教育(1)
27,28.感染予防の教育(2)
29,30.臨床における感染予防上の技術的課題

成績評価

参加の状況などによっておこなう。