地域看護学演習IA

科目名
Course Title
授業コード 単位数 配当年次 開講期間
Term
科目分類 ナンバリング
コード
曜日
コマ
教室 担当教員氏名
Instructor
地域看護学演習IA
Seminar of Community Health Nursing IA
P620850001 2 1 前期集中 専門科目 NNNUR6403-J2 割外 羽曳野教室(仮) 都筑 千景・他

オフィスアワー

月・木 12:10~12:55

授業目標

地域看護分野の研究論文のレビューを通じて研究の理解を深め、批判的吟味ができる力を身につけることを目的とする

達成目標は次の通り

1.地域看護分野における研究を選定し、批判的吟味ができること
2.地域看護分野における研究の動向と課題について考えることができること
3.地域看護研究について理解し、自らのテーマを検討し研究計画書を立案できること

参考書

SPSSで学ぶ医療系データ解析 東京図書
SPSSで学ぶ医療系多変量データ解析 東京図書
よくわかる質的研究の進め方、まとめ方 第2版 医歯薬出版株式会社

関連科目

地域看護学特論

授業時間外の学習(準備学習等について)

授業は学生自身が主体的に学んだ資料に基づくプレゼンテーションで進める。そのため、授業時間外の資料作成、発表準備等が必要である。

授業の概要

地域看護分野における研究のレビュー及びクリティークを通じて、地域看護研究の動向を理解するとともにディスカッションにより多様な視点や考え方を身につける。また、自らのリサーチクエスチョンの明確化を図る。

演習では、文献レビュー、クリティークのほかに、地域住民に向けた健康教育、健康相談を計画し、地域看護実践能力の向上を図る。

授業計画

地域看護分野のレビューとクリティークを通じて、下記の内容の習得を目指す

・地域看護学における専門的実践
・地域看護分野における研究方法
・地域看護研究のクリティークの方法
・リサーチクエスチョンの明確化
・地域住民に向けた看護実践

成績評価

平常点、発表資料の内容および討議の参加状況、レポートにより達成目標を評価する
合格基準は6割である