知能メディア処理特別講義

科目名
Course Title
授業コード 単位数 配当年次 開講期間
Term
科目分類 ナンバリング
コード
曜日
コマ
教室 担当教員氏名
Instructor
知能メディア処理特別講義
Selected Topics in Intelligent Media Processing
P131050001 2 1 前期授業 専門科目 TIAID7728-E1 火1 B4-W316 黄瀬 浩一

オフィスアワー

水曜2コマ

授業目標

具体的な研究事例の検討を通して,知能メディア処理ならびにその周辺分野についての知見を広める.

教科書

なし

参考書

なし

授業時間外の学習(準備学習等について)

授業時に渡す資料を通読して,疑問点などを整理しておくこと.

授業の概要

情報洪水という言葉に代表されるように、我々の周囲には、テキスト、画像、動画、音声などの多様なメディアで表された大量のデータが氾濫している。本講義では、このようなデータを高速かつ知的に処理し、所望の情報を得る方法論について講義する。具体的には、テキストや画像の検索・分類・要約・認識、ならびにその基礎となるパターン認識や情報検索の手法について、最新の研究成果と課題について述べる。

授業計画

メディア情報処理の最新の技術について,論文を参照しながら,解説していく.1論文あたり2〜3週のペースで進める.どの論文を選択するかは,年度ごとに最新の状況を分析して選択する.