資源循環科学・工学特別講義

科目名
Course Title
授業コード 単位数 配当年次 開講期間
Term
科目分類 ナンバリング
コード
曜日
コマ
教室 担当教員氏名
Instructor
資源循環科学・工学特別講義
Special Topics in Science and Engineering of Resources Cycling
P130780001 2 1 前期授業 専門科目 TSPRE7928-J1 月2 B5-5B40 岩﨑 智宏

オフィスアワー

火曜日 12:10-12:55

授業目標

資源小国である日本が持続的に成長するためには,資源の有効利用ならびに廃棄物の再資源化が不可欠である。資源循環型社会を実現するために必要な科学的ならびに工学的知識を学修する。

以下の知識・能力を得ることを授業の達成目標とする。

1.各種資源利用に伴う物質の流れ,エネルギーの流れを把握している。
2.ゼロエミッションの考え方を理解している。
3. 廃棄物の再資源化技術の概要を理解している。

教科書

講義に先立ち,プリントを配布する。

授業時間外の学習(準備学習等について)

授業の進行にあわせ,関連する参考文献の概要をまとめさせ,レポートとして提出させる。

授業の概要

各種資源利用に伴う物質の流れ,エネルギーの流れに関する現状を全体的に展望したうえで,資源循環型社会を形成するために効果的なゼロエミッションの考え方,物質・エネルギー循環システムの構築およびその最適化・評価に関する手法,廃棄物の再資源化技術などについて,科学・工学の両面から講義する。さらに,資源循環に関わる最新のトピックスを講述するとともに,その将来を見据えた課題について論じる。

授業計画

第1週~第3週 各種資源利用に伴う物質の流れ,エネルギーの流れ
第4週~第7週 ゼロエミッション
第8週~第15週 廃棄物の再資源化技術

成績評価

達成目標の1から3の能力の達成度をレポートにより評価する。
60点以上を合格(C評価以上)とする。