知能情報工学特別学外実習

科目名
Course Title
授業コード 単位数 配当年次 開講期間
Term
科目分類 ナンバリング
コード
曜日
コマ
教室 担当教員氏名
Instructor
知能情報工学特別学外実習
Advanced Internship in Computer Science and Intelligent Systems
P122300001 2 1 通年授業 専門科目 TIOINN722-E4 割外 - 森 直樹

オフィスアワー

火曜5コマ

授業目標

夏期休業期間等に2週間程度,海外の企業や大学等において実習を行うことにより,国際感覚の養成を目的とする.同時に,実習を通じて,学習意欲を高め,就業意識の育成を図る.また,分野内で報告会を開催し,自らの体験を発表すると共に,他の学生の発表に対しても討論を行うことにより,体験を受講生で共有できるようにする.

教科書

なし

参考書

なし

関連科目

知能情報工学分野のすべての科目

授業時間外の学習(準備学習等について)

実習を行うための準備をすること.また,成果発表の準備をすること.

授業の概要

(1)実習内容について計画を立てる
(2)実習先との打ち合わせを通して,計画を洗練化する
(3)実習先において実習を行う
(4)実習内容に関するレポート作成を通じて学習内容をまとめる
(5)分野内の報告会でのプレゼンテーションを通して学習内容を報告する
(6)分野内の報告会での議論を通して,他の受講生と体験を共有する

成績評価

レポート,プレゼンテーションにより評価する