Academic English IIA<4組>(生命・理学)

科目名
Course Title
授業コード 単位数 配当年次 開講期間
Term
科目分類 ナンバリング
コード
曜日
コマ
教室 担当教員氏名
Instructor
Academic English IIA<4組>(生命・理学)
Academic English IIA
A310030048 2 1 後期授業 外国語科目(英語) FLENG1503-J2 月2 B3-317,オンライン(中百舌鳥キャンパス) 岩井 千春

オフィスアワー

月曜日 12時20分〜12時50分、木曜日 12時20分〜12時50分
金曜日 12時20分〜12時50分 (事前にメールで連絡すること)

授業目標

科学、テクノロジー、環境、経済、文化、心理、医療、健康など様々な学問分野からの興味深いトピックを扱いながら、英語の4技能 (リーディング、ライティング、リスニング、スピーキング)を総合的に学びつつ、主としてライティングの基礎力を養成することを目的とします。パラグラフレベルのまとまった内容を書く能力を養います。

教科書

Writing Facilitator (revised edition)『構造から学べるパラグラフ・ライティング入門』[改訂版] 靜哲人著 松柏社

参考書

必要に応じて授業時に指示する。

授業時間外の学習(準備学習等について)

1) 授業で学習するUnitを予習してから授業を受けること、2) 指示した課題に取り組み、設定した期限までに提出すること、3) 既習の授業内容についての小テストも行うので、復習も行うこと。

授業の概要

この授業では、実践的なライティングスキルの養成を目指し、英語のパラグラフの書き方の基礎を身につけることを目的とします。具体的には、英語のパラグラフの基本的な構成内容、様々なパラグラフの種類について学習し、論理的にまとまった英文が書けるようになることを達成目標とします。本授業はオンラインと対面の混合授業とします。

授業計画

第1回 オリエンテーション、授業の進め方、シラバス提示

第2回 ~第14回
指定のテキストに沿って、授業を進める。各Unit の主な内容は以下の通り。
Unit 1: A Paragraph as a Product
Unit 2: Writing a Topic Sentence
Unit 3: Writing Supporting Sentences
Unit 4: Writing a Concluding Sentence
Process of Paragraph Writing
Unit 5: Explaining Your Character
Unit 6: Describing Your Daily Life
Unit 7: Expressing an Opinion
Unit 8: Giving Advice and Instructions
Unit 9: Comparing and Contrasting
Unit 10: Explaining Japanese Culture
Unit 11: Describing Data Expressed in Graphs
Unit 12: Summarizing What You Have Read

第15回 授業総括とテスト (または、レポート)
※授業の進度は学生の皆さんの様子を見ながらフレキシブルに調整する。また、コロナ感染状況により、授業内容を変更する可能性もある。

成績評価

授業目標 (達成目標) の達成度で成績評価をする。単位取得には、英語のパラグラフの書き方の基礎が身についていることが重要である。最終成績は、英作文課題・小テスト・授業での取り組み状況(60%)、テスト(40%)から総合的に評価する。コロナ感染状況により、テストをレポートに変更する可能性もある。

備考(実務経験の活用を含む)

大学の方針に従い、第1回と第2回の授業は、オンライン授業を行います。