知識情報システム学英語演習

科目名
Course Title
授業コード 単位数 配当年次 開講期間
Term
科目分類 ナンバリング
コード
曜日
コマ
教室 担当教員氏名
Instructor
知識情報システム学英語演習
Technical English for Knowledge and Information Systems
B100450006 2 4 前期授業 専門科目 AKSSS4248-J2 割外 研究室 瀬田 和久

オフィスアワー

http://ks.mi.s.osakafu-u.ac.jp/seta/oh を参照

授業目標

知識情報システム学に関連する分野における専門的英文資料を正しく読み取り理解できるようになる。また,英語での受信・発信の能力を高め、学術・ビジネス両面で基礎的なコミュニケーションができるようになる.

特に人工知能,認知科学に関わる基本的知識の習得と,当該分野の基本的文書の読解およびその内容のプレゼンテーションができるようになる.

教科書

Stuart Russell, Peter Norvig: Artificial Intelligence: A Modern Approach, Pearson Education Limited; Pearson New International

参考書

適宜,図書・文献を指示する。

関連科目

知識情報システム学類標準履修課程に記載の全科目

授業時間外の学習(準備学習等について)

時間外に,当該書籍の読解と理解,その内容のプレゼンテーションの作成が必要です.

授業の概要

小人数による演習形態で英語文献の輪読を行うことにより、正確かつ迅速に内容を読み取るとともに、英語による研究内容を理解する訓練を行なう。また、英語での発信能力の向上を目的とし、学生各自の研究内容を平易な英語でまとめ,プレゼンテーションや討論を通じて論文作成および意思伝達力を身につけさせる。

成績評価

合格となるためには,各回の授業までに当該書籍の内容を理解することと,授業時間中にその内容をプレゼンテーションできるようになることが必要です.