知識情報システム学演習I

科目名
Course Title
授業コード 単位数 配当年次 開講期間
Term
科目分類 ナンバリング
コード
曜日
コマ
教室 担当教員氏名
Instructor
知識情報システム学演習I
Seminar in Knowledge and Information Systems I
B100420005 2 3 前期授業 専門科目 火3 B3-311 中島 智晴・他

授業目標

知識情報システムにおける人工知能的手法を身につけることを手段として,グループワークなどを通じて,問題解決能力と自己学習能力を身に着けることを目標とする.具体的には,コンピュータを計算機として使うためのリテラシー,ICT を活用した課題解決能力の醸成,データ可視化や機械学習など人工知能のトレンドを意識したプログラミング能力を習得することを目標とする.

授業時間外の学習(準備学習等について)

・与えられたテーマに関する資料を読んで知識を広げておくこと
・指示された資料を使って予習すること
・前の週で不足していた知識について学習すること

授業の概要

以下の項目を講義する。また,各内容について演習を行う。
・Linux 導入
・入門・発展演習
・Moodle サイトの構築と教材開発
・データ可視化
・Python プログラミング演習
・Deep Learning の入門から応用

授業計画

第1回 PC 組み立て 準備学習等
第2回 Linux導入: Linux(CentOS)サーバーへの接続、CLI操作、ネットワーク設定、ユーザー管理について理解する。 準備学習等
第3回 Linux入門: 基本コマンドおよびシェルスクリプト、システムの管理について理解する。 準備学習等
第4回 Linux発展: ネットワークコマンド、ソフトウェアのインストール、Webサーバ(apache)の導入について理解する。 準備学習等
第5回 Moodle サイトの構築と教材開発(1) 準備学習等
第6回 Moodle サイトの構築と教材開発(2) 準備学習等
第7回 Moodle サイトの構築と教材開発(3) 準備学習等
第8回 Processing によるデータ可視化(1) 準備学習等
第9回 Processing によるデータ可視化(2) 準備学習等
第10回 Processing によるデータ可視化(3) 準備学習等
第11回 Python 入門 準備学習等
第12回 Python 演習 準備学習等
第13回 PyTorch によるニューラルネットワークの基礎 準備学習等
第14回 画像処理と機械学習(1) 準備学習等
第15回 画像処理と機械学習(2) 準備学習等

成績評価

全ての課題を提出し,達成目標を 60% 以上達成していること.正当な理由なき欠席や遅刻について,欠席を1回,遅刻を0.5回と計算して通算3回分に達した学生の単位は認めない