中国語入門II<A組>(現シス(環境)・生命(獣医・応生・緑地)地域 教育福祉)

科目名
Course Title
授業コード 単位数 配当年次 開講期間
Term
科目分類 ナンバリング
コード
曜日
コマ
教室 担当教員氏名
Instructor
中国語入門II<A組>(現シス(環境)・生命(獣医・応生・緑地)地域 教育福祉)
Introductory Chinese II
A340060001 2 1 後期授業 外国語科目(初修外国語) FLCHN1628-J2 月4 B2-202,オンライン(中百舌鳥キャンパス) 楊 氷

オフィスアワー

対面授業の前後に行う。
中国学習のこと及び中国に関連すること、お気楽にお聞きください。

授業目標

(1)200語程度の単語(中国語入門Iで学習済みの100語を含む)を理解できる。
(2)(1)の語彙を用いて短いフレーズを作ることができる。
(3)日常生活のごく限られた場面で、あらかじめ準備した短い文を言える。

教科書

岩井伸子・胡興智『できる・つたわるコミュニケーション中国語』(白水社、2015年、¥2,300+税)
音声ダウンロード
https://www.hakusuisha.co.jp/news/n12334.html

参考書

・相原茂編著『中国語学習ハンドブック改訂版』(大修館書店 1996年)
・相原茂・木村英樹・杉村博文・中川正之『中国語入門Q&A101新版』(大修館書店 2003年)
・相原茂・木村英樹・杉村博文・中川正之『中国語学習Q&A101』(大修館書店 1991年)
・相原茂・荒川清秀・喜多山幸子・玄宜青・佐藤進・楊凱栄『中国語教室Q&A101』(大修館書店 2000年)
・『中日辞典 第3版』(小学館 2016年)
・『講談社中日辞典 第2版』(講談社 2002年)
・『東方中国語辞典』(東方書店 2004年)
・『白水社中国語辞典』http://cjjc.weblio.jp/category/cgkgj

関連科目

中国語入門I

授業時間外の学習(準備学習等について)

教材は会話を中心とする内容で、各課の会話を「ヒアリング」と「記述」の形でしっかり確かめる、練習A・Bが各課に設けられています。
各課の会話を習った後、必ず練習A・Bを完成してください。
中国語を聞き取れるように、そして書けるようになりましょう。

それと同時に会話も書き写して、発音記号をつけながら、声を出して発音しましょう。
発音記号を書くことによって、発音の「形」を意識し、発音の細かい部分にも目を配り、綺麗な発音が身につけられます。

教材の音声資料、オンライン講義の先生の音声を頻繁に聞き、真似して発音してください。
会話の講義なので、会話できることの前提とする「発音」を徹底的に習得してください。

また、出来る限り毎回指定する教科書の範囲を予習し、できるだけ指定するフレーズや短い文を暗誦してください。

授業の概要

中国語を週1回半年間学んだ人のための授業です。前期に引き続き、出来事、経験、希望などを尋ねる表現、「〜できる」の言い方、比較の表現などについて学びます。

授業形態について、二週間(二回)の対面授業の後、一週間(一回)のオンライン授業を行います。
つまり、二週間おきに一回のオンライン授業があります。
オンライン授業を設けた目的は、皆さんの自由かつ自主的に学習する時間を作りたいからです。
オンライン授業の際、先生は課題をしっかり作ります。
皆さんは一週間の間に、その課題が完成できるように、計画し実行してください。
第15回目にあたる1年間の最後の講義(テスト一週間前の講義)はオンライン講義です。
この時期、教室での先生の解説を受けることより、講義動画を随時に確認し、それに基づく自主的な復習の時間が多い方が良いと考えられます。

授業計画

第1回 発音の復習 
復習2(第5課〜第8課)
準備学習等
第2回 第9課【出来事を尋ねる1】
・夏休みに何をしたか尋ねられる
・〜しに行く、〜しに来ると言える
準備学習等 http://www.coelang.tufs.ac.jp/mt/zh/gmod/contents/card/042.html
http://www.coelang.tufs.ac.jp/mt/zh/gmod/contents/card/033.html
第3回 第10課【出来事を尋ねる2】(オンライン講義)
・夏休みがどうだったか尋ねられる
・出来事についてくわしく表現できる
準備学習等 http://www.coelang.tufs.ac.jp/mt/zh/gmod/contents/card/056.html
http://www.coelang.tufs.ac.jp/mt/zh/gmod/contents/card/070.html
第4回 第11課【希望を尋ねる】
・相手の希望を尋ねられる
・どこで〜すると言える
準備学習等 http://www.coelang.tufs.ac.jp/mt/zh/gmod/contents/card/035.html
http://www.coelang.tufs.ac.jp/mt/zh/gmod/contents/card/041.html
http://www.coelang.tufs.ac.jp/mt/zh/gmod/contents/card/029.html
第5回 第12課【行き方を尋ねる】
・目的地までどうやって行くか尋ねられる
・2つの選択肢のうちどちらか尋ねられる
準備学習等 http://www.coelang.tufs.ac.jp/mt/zh/gmod/contents/card/009.html
http://www.coelang.tufs.ac.jp/mt/zh/gmod/contents/card/010.html
http://www.coelang.tufs.ac.jp/mt/zh/gmod/contents/card/029.html
第6回 第13課【経験を尋ねる】(オンライン講義)
・中国語の学習歴を尋ねられる
・経験について尋ねられる
準備学習等 http://www.coelang.tufs.ac.jp/mt/zh/gmod/contents/card/038.html
http://www.coelang.tufs.ac.jp/mt/zh/gmod/contents/card/039.html
http://www.coelang.tufs.ac.jp/mt/zh/gmod/contents/card/065.html
第7回 復習3(第9課〜第13課) 準備学習等
第8回 第14課【相手の都合を尋ねる】
・相手の都合を尋ね、出かける約束ができる
・できること、できないことについて言える
準備学習等 http://www.coelang.tufs.ac.jp/mt/zh/gmod/contents/card/034.html
http://www.coelang.tufs.ac.jp/mt/zh/gmod/contents/card/033.html
第9回 第15課【比較する】(オンライン講義)
・2つのものを比べて表現できる
準備学習等 http://www.coelang.tufs.ac.jp/mt/zh/gmod/contents/card/058.html
http://www.coelang.tufs.ac.jp/mt/zh/gmod/contents/card/007.html
http://www.coelang.tufs.ac.jp/mt/zh/gmod/contents/card/006.html
http://www.coelang.tufs.ac.jp/mt/zh/gmod/contents/card/026.html
第10回 第16課【条件・情報を尋ねる】
・自分の希望に合うかどうか、条件や情報を尋ねられる
準備学習等 http://www.coelang.tufs.ac.jp/mt/zh/gmod/contents/card/029.html
http://www.coelang.tufs.ac.jp/mt/zh/gmod/contents/card/061.html
http://www.coelang.tufs.ac.jp/mt/zh/gmod/contents/card/059.html
http://www.coelang.tufs.ac.jp/mt/zh/gmod/contents/card/036.html
第11回 第17課【進行状況を尋ねる】
・進行中の出来事について、状況を尋ねられる
・動作の結果を詳しく言える
準備学習等 http://www.coelang.tufs.ac.jp/mt/zh/gmod/contents/card/045.html
http://www.coelang.tufs.ac.jp/mt/zh/gmod/contents/card/047.html
第12回 第18課【別れを告げる】(オンライン講義)
・相手を見送り、別れを告げる
・しなければならないことについて言える
準備学習等 http://www.coelang.tufs.ac.jp/mt/zh/gmod/contents/card/035.html
http://www.coelang.tufs.ac.jp/mt/zh/gmod/contents/card/042.html
第13回 復習4(第14課〜第18課) 準備学習等
第14回 復習1〜4まとめ 準備学習等
第15回 一年間のまとめ(オンライン講義) 準備学習等
第16回 期末試験 準備学習等

成績評価

普段の学習の平均点 30%
具体的に、①小テストの成績 ②欠席・遅刻の頻度 ③受講中の集中度によって成績評価を行います。
期末テストの点数 70%
具体的に、授業目標の達成度で成績評価を行います。単位を取得するためには下記のレベル以上の能力が必要です。
・発音を聞いて、ピンインで書き取ることができる。
・ピンイン付きの短い文を、発音に一部不正確な部分はあるが、おおよその意味が聞き取れるように朗読できる。
・教科書の会話文を暗誦することができる。
・一部不正確な発音があるものの、簡単な自己紹介を何も見ないで言える。
・今学期のテーマとして指定された各場面で、相手の協力があれば、スムーズではないが、口頭及び筆記で最低限の意思疎通ができる。

備考(実務経験の活用を含む)

・週1回4単位コースを受講する学生のために開講します。
・中国語入門Iを受講した学生を対象とします。
・中国語を第一言語(母語)とする人はこの授業を受講できません。