急性看護学課題研究

科目名
Course Title
授業コード 単位数 配当年次 開講期間
Term
科目分類 ナンバリング
コード
曜日
コマ
教室 担当教員氏名
Instructor
急性看護学課題研究
Master's Thesis B:Critical Care Nursing
P621190001 2 2 通年授業 専門科目 NNNUR6510-J5 割外 羽曳野教室(仮) 北村 愛子・他

オフィスアワー

木・金12:00~13:00 A404研究室

授業目標

1.クリティカルケア看護における課題を明らかにし、課題を解決するための方策を実証的に
検討する研究能力を習得する。

参考書

適宜紹介する。

関連科目

急性看護学特論、急性看護学援助特論、急性看護学演習IB、IIB、看護学研究法

授業時間外の学習(準備学習等について)

課題研究に必要な文献検討やデータ収集など、主体的に課題研究に取り組めるように時間調整をしていく必要があります。

授業の概要

クリティカルケア看護領域における研究課題の検討と研究計画書の作成、倫理的配慮の検討と倫理委員会承認の後、
課題研究を実施、論文作成する。

授業計画

授業日時と担当授業内容
1-3研究計画書の作成
4研究における倫理的配慮の検討
5研究対象者・対象施設との調整
6-23データ収集(アセスメント・看護計画立案・看護介入・評価)
24-30課題研究論文(ケーススタディ-)作成

成績評価

研究計画書・課題研究論文審査の結果を総合し評価する。
課題研究審査基準の内容を審査する