老年看護学演習IIA

科目名
Course Title
授業コード 単位数 配当年次 開講期間
Term
科目分類 ナンバリング
コード
曜日
コマ
教室 担当教員氏名
Instructor
老年看護学演習IIA
Seminar of Gerontological Nursing(IIA)
P621000001 2 1 後期集中 専門科目 NNNUR6429-J2 割外 羽曳野教室(仮) 長畑 多代
九津見 雅美

オフィスアワー

月曜:18:00~19:00
随時学生への相談に応じますので事前に連絡してください

授業目標

(達成目標)
1.高齢者とその家族への看護実践、ケアの評価方法、連携・教育に関する現状を分析できる
2.文献検討を通して老年看護学における研究課題を明確にし、焦点化することができる
3.自身の研究テーマに照らした研究方法、分析方法について説明できる

参考書

講義の中で適宜紹介する。

授業時間外の学習(準備学習等について)

各テーマに沿って先行文献を読み、主体的に学習を進め、検討課題を明確にした資料を作成する

授業の概要

文献検討を通して要介護高齢者とその家族に対する看護実践活動、ケアの評価方法及び連携・教育に関する課題を焦点化し、その現状把握と分析の方法について研究的に学ぶ。

授業計画

1.~ 4.探究したい高齢者ケアの課題の焦点化
5.~ 6.課題に関する文献検討
7.~ 8.課題の分析方法
9.~12.課題に応じた演習場所の選択と倫理的配慮
13.~16.実際事例における課題の現状把握(第1回)
17.~20.実際事例における課題の現状把握(第2回)
21.~24.実際事例における課題の分析
25.~26.課題のまとめとプレゼンテーションの準備
27.~28.プレゼンテーションの実施・評価
29.~30.高齢者ケアの課題と分析方法

成績評価

授業目標の達成度により評価する。
課題研究の成果物により評価を行う。
合格(C以上)のためには以下の内容を達成することが求められる。
・高齢者ケアにおける現状を踏まえ、自らの研究課題を明確に説明できる
・研究課題の背景について、文献をもとに論理的に説明できる
・自身の研究テーマに合った研究方法について説明できる