精神看護学課題研究

科目名
Course Title
授業コード 単位数 配当年次 開講期間
Term
科目分類 ナンバリング
コード
曜日
コマ
教室 担当教員氏名
Instructor
精神看護学課題研究
Master’s Thesis B:Mental health and Psychiatric Nursing
P620980001 2 2 通年授業 専門科目 NNNUR6422-J5 割外 羽曳野教室(仮) 冨川 順子
奥野 裕子

オフィスアワー

冨川順子:月~金 12:00~13:00

授業目標

精神看護特論および援助特論,精神看護学演習などで学んだ内容をふまえて,看護実践の中から生じた看護問題を取り上げ,実証的に研究を行う能力を養う。

(達成目標)
・課題研究論文作成

参考書

・D.F.ポーリッと&C.T.ベック著,近藤潤子監訳:看護研究 第2版 医学書院
・ナンシー・バーンズ&スーザン・K・グローブ著,黒田裕子,中木高夫,小田正枝,逸見功監訳:看護研究入門,エンゼピア・ジャパン
・黒田裕子著:黒田裕子の看護研究step by step,学研   他

授業時間外の学習(準備学習等について)

・研究テーマについて,臨床経験及びCNS実習における研究動機から検討しておく。
・研究テーマに関する文献検討により,研究テーマの絞り込みを行っておく。
・研究方法について,必要な文献を調べ,理解しておく。

授業の概要

研究テーマに関する文献検討から研究計画書を立案し,直接ケアや調査で得られたデータの分析から論文を作成する。

授業計画

急性期あるいは回復期にある看護ケア、対応困難な事例に対する看護ケア、あるいはスタッフ教育等、精神看護の実践の質の向上に関する課題を取り上げ、文献的および臨床的に実証する。

  日程や内容の詳細は,学生と指導教員とで話し合いの上決定する。

成績評価

課題研究論文審査による評価