地域看護学特別研究

科目名
Course Title
授業コード 単位数 配当年次 開講期間
Term
科目分類 ナンバリング
コード
曜日
コマ
教室 担当教員氏名
Instructor
地域看護学特別研究
Master's Thesis
P620870001 6 2 通年授業 専門科目 NNNUR6409-J5 割外 羽曳野教室(仮) 都筑 千景
大川 聡子

授業目標

地域看護学における講義・演習の内容を踏まえて、地域看護学に関する概念、理論を学び、地域看護実践における研究課題を明確にし、研究プロセスをすすめることができる能力を身につける。

1.修士論文における研究課題を明確にできる
2.明確にした研究課題について文献検討を踏まえて、新たな知見を説明できる
3.研究課題について研究計画書を立案できる
4.研究課題における倫理的問題、倫理的配慮を検討できる
5.研究課題に対するデータ収集、分析ができる
6.修士論文を作成することができる

授業時間外の学習(準備学習等について)

研究プロセスにおける定期的な報告のための準備を適切に行う。

授業の概要

1-4 研究計画書の作成、倫理委員会提出書類の作成
5-6 研究フィールドの調整(研究対象者・協力者、研究協力施設への依頼)
7-15 データ収集・整理
16-23 データ分析
24-30 修士論文の作成

成績評価

修士論文審査
・学術的重要性、研究方法の妥当性、倫理的配慮、研究成果の新規性・独自性、論旨の明確性・一貫性