Academic English IIB<5組>(工学・物質)

科目名
Course Title
授業コード 単位数 配当年次 開講期間
Term
科目分類 ナンバリング
コード
曜日
コマ
教室 担当教員氏名
Instructor
Academic English IIB<5組>(工学・物質)
Academic English IIB
A310040025 2 1 後期授業 外国語科目(英語) FLENG1504-J2 火2 オンライン(中百舌鳥キャンパス) 滝口 智子

授業目標

科学、テクノロジー、環境、経済、文化、心理、医療、健康など様々な学問分野からの興味深いトピックを扱いながら、英語の4技能 (リーディング、ライティング、リスニング、スピーキング)を総合的に学びつつ、主としてスピーチ、プレゼンテーションの基礎力を養成することを目的とします。

教科書

NHK NEWSLINE 4 by Tatsuroh Yamazaki and Stella M. Yamazaki
金星堂

参考書

授業中に適宜お知らせします。

授業時間外の学習(準備学習等について)

テキストにはオンラインで視聴できる動画がありますので、自宅学習に活用すること。
動画を視聴しながら、リピーティングやシャドウイングの練習を行うこと。
Before You WatchとスクリプトのDictation (complete the blanks) は宿題です。

授業の概要

この授業では、ニュース番組に出てくる英語の表現に親しみながら、リスニングの力を高めることを目標とします。また、聞き取った内容を平易な英語で説明する練習を行うことにより、スピーキングの力もつけていきます。さらに、受講生の様子をみながら、余裕があるようであれば、番組で扱ったトピックについてディスカッションの時間も設けたいと思います。
 教材として、NHK衛星放送の英語ニュース番組を編集したものを使用します。番組では日本社会や近隣諸国の主な出来事や政治、経済、文化、科学の動向など様々なトピックを扱っており、身近で親しみやすい内容も多く含まれています。
 これらの番組を通じて、英語で幅広い内容を聴き、話す力をつけていきましょう。
また、前期で身につけたスピーキングの力を活用し、ショート・スピーチのプレゼンテーションを行う予定です。

授業計画

第1回 Unit 1
第2回 Unit 2
第3回 Unit 3
第4回 Unit 4
第5回 Unit 5
第6回 Unit 6
第7回 Unit 7
第8回 Unit 8
第9回 Unit 9
第10回 Unit 10
第11回 Unit 11
第12回 Unit 12
第13回 Unit 13
第14回 Unit 14
第15回 試験
受講生の様子を見ながらペースを作っていきますので、若干の変更はあるかもしれません。

成績評価

平常点50%、試験50%とします。達成度により成績評価を行います。C(合格)となるためには、英語でまとまった内容を理解して聞き取る力、および要点を聞き取り、論理的な流れを把握する力が養われたことを、小テストや授業への参加態度、課題により、示すことが求められます。